アラカルト

ThinkPadが届いた。パソコンはアナログな違いが重要だと思う

follow us in feedly

人気ブログランキングへ

見上げると、まるで北海道にいるように深く澄んだ青空が広がっていますが、違っているのは気温の高さ。梅雨があけ突然やってきた猛暑、みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

昨日、宅急便で荷物が届きました。なにだろうかと見てみると、レノボからのものでした。そういえば、レノボの『ThinkPad/IdeaPad 製品お試しキャンペーン』に応募したことを思い出しました。当選したのですね。開けてみると、ずばり、希望していたThinkPadX201。

IMG_0225

ThinkPad Xシリーズホームページ

ThinkPadは、一度つかうとハマってしまいます。だから、買い替えとなると、どうしてもThinkPadが第一候補となります。
ThinkPadから他にはなかなか移れない理由、それはずばり、トラックポイントの魅力です。きっと使い慣れていない人から見れば、あんな小さな赤いボタンを人差し指一本で動かすのは、さぞかし窮屈そうに見えるでしょうが、慣れるとこれほど操作性がよく、的確に動いてくれ、便利なものはありません。

IMG_0226とくにソファーで座ってネットを見たり、新幹線で膝に載せて原稿を書くときなどは、実に確実,迅速にカーソルが動いてくれます。きっと、タッチパッドや外付けマウスを使っている人が、試しにちらっと触った程度では、この快適さは実感できないとは思いますが。
こんなことを書くと、機能や性能で他社と競いあっているレノボさんからすれば、拍子抜けかもしれませんが、パソコンは、操作しやすいこと、ストレスなしに動いてくれることを第一に考えているのでしかたありません。

今使っているX60Sは、4年前に買ったもので、よく働いてくれています。仕事や旅行で移動するときもいつもバッグのなか、まるでペットのようにいつも一緒にいるのです。

比べてみると、画面サイズはほぼ変わりませんが、ワイドになりました。立ち上げると、さすがに、LEDのバックライト方式なので、画面が明るく、画質も各段にあがっていました。しかし、意地悪く言えば、これはどこのメーカーであれ、明るさや画質は向上しているので、実際に選ぶ場合に重視するのは、キーボードのタッチ感です。

画面がワイドになり、当然キーボードの幅が広がっています。これはかなり打ちやすくなっています。それに、X60Sと比べると、タッチ感はややソフトになったように感じますが、ThinkPadのキーボードがシュアだということは変わりません。結構これが決め手になります。

オフィスや自宅でも、移動中でも、外出先でも、いつも一台のパソコンを使う、仕事でも、ブログを書くにしても、ネットで遊ぶときもいつも使うとなると、軽さ、サイズ、堅牢性、キーボードのタッチ、トラックポイントのようなマウス操作、電池がどれだけ持つか、価格などを、まずは重視します。それでフィルターにかかってしまうものが案外多いのです。
アナログなところで、実際には違いが大きいのがパソコンですが、それは広告にはなりづらいですね。
ハードディスクをエアバックのように衝撃から守るActive Protection Systemがあることも安心につながります。

さて性能を決める基本仕様ですが、X60SのCPUは、インテルのCore(TM)Duoプロセッサで、プロセッサ動作周波数が1.5GHzでした。メモリーも増設して2GBにしていましたから、当時としては優れものだったのではないでしょうか。今回のX201は、CPUが、後継となるCore(TM)i5、2.5GHですが、インテルのサイトで見たベンチマークでは、そうとう速そうです。メモリーも2GBですが、動画を見たり、マルチタスクで使うことが増えてきているので、4GBに増設してもいいかなとは思います。それは使ってみて判断すればいいでしょう。

使ってみた速さについては、モニター期間内に使用感をまとめないといけないので、Office2010などを試用でダウンロードして使いはじめました。それはまた後日報告します。

応援クリックよろしくお願いします

人気ブログランキングへ

低価格を実現した営業力パワーアップSFA。
高機能で使いやすい「アクションコックピット」
アクションコックピット

酒豪マップから見える日本人のルーツと歴史

follow us in feedly

人気ブログランキングへ


先天的に酒が飲める人の割合を示した「全国酒豪マップ」がちょっと前に日経で紹介されていました。筑波大学の原田教授が、北海道から沖縄まで五千名以上の日本人を対象に、遺伝子を調査した結果です。九州や沖縄、そして北海道や東北の人たちは、酒に強いと言われていましたが、やはりそのとおりで、酒豪の遺伝子を持つ人の割合が多いことがわかりました。

“酒豪”どこに多い? 「全国酒豪マップ」の謎


酒豪マップ

※図は日経上記記事より引用

それはそれで面白いのですが、さらに面白いのは、この分布が、日本にやってきた渡来人の子孫の分布や渡来人が帰化しながら、どのように広がっていったかのルートも物語っているということです。なぜでしょうか。

これは壮大な遺伝子の物語になります。もともと、人類は誰もがお酒を飲めたのですが、今から、二万〜三万年前のモンゴル高原で突然変異が起こったといわれています。お酒を飲むと、アルコールが、いったん悪酔いの成分であるアセトアルデヒトに変わりますが、それを分解できない人がひとり生まれたのです。
その人の遺伝子がD型といわれるのものです。だから、酒を飲めない、下戸だという人が持つ人の祖先をはるか昔にたどると、モンゴル平原で生まれたたったひとりの人に行き着きます。

欧米の人やアフリカの人では、このD型遺伝子を持つ人はまずいません。しかし、その突然変異の遺伝子は、黄色人種、特に東アジアに広がっていきます。D型遺伝子を持つ人は、日本で46.3%%、中国で41%、韓国では28.4%ですから、中国や韓国よりも、日本の方が血を引き継いだ人が多いのです。日本にD型の遺伝子を持ち込んだのは大陸から移り住んできた渡来人です。ここまではこれまでも分かっていたことです。

しかし、原田教授の遺伝子調査で、さらに渡来人が、古の政治の中心部に向かって移動し、帰化し、その子孫がどのように広がったかの様子がイメージできるようになりました。

日本は、大陸や半島から文化が流れてきて、それを継承し、さらにアレンジし、洗練させたばかりでなく、人も移動してきて、民族としてもハイブリッドな歴史を持っていることがうかがえます。しかもその地域差が結構大きく未だに残っていることには驚きます。

壮大な歴史のロマンを見るようでもあり、一言で日本人と言っても、ルーツは、ハイブリッドであり、それも日本人のアイデンティのひとつだというのが面白いところです。

応援クリックよろしくお願いします
人気ブログランキングへ

低価格を実現した営業力パワーアップSFA。
高機能で使いやすい「アクションコックピット」
アクションコックピット



舞楽に日本文化の国際性を見た

follow us in feedly

人気ブログランキングへ

知り合いの人から、テレビにでていましたねと言われ、えっ、それはないでしょうと瞬間思ったのですが、思い出してみると、先週、奈良の春日大社で、萬葉雅楽会を見に行ったのですが、そのときのニュースに確かに写真を撮っている姿がちらっと映っていました。よく気がつかれたものと驚きます。

舞楽を実際にじっくり見るのははじめてでしたが、面白いと感じたのは、左舞と右舞のプログラムが交互に組まれていることでした。
解説があったためにわかったのですが、左舞は、インド、ベトナムから中国を経て、伝わった様式の舞であり、右舞は、中国の東から朝鮮半島を経て伝わってきた様式の舞だそうです。左舞は、衣装もオレンジで、右舞は緑です。

春日大社-0165左舞。衣装は鮮やかな朱色。頭も赤いツツジで飾っています。








春日大社-2右舞。しっとり落ち着いた緑の衣装です。手に山吹を持っています。








 
伝わってきた源流の文化を畏れ敬い、受け継ぎながら、しっかり様式としてわけて演じることで変化をつくる。全体として見てみれば、しっかり日本オリジナルになっているという、なかなかの知恵でありバランス感覚だと思いました。

関西は、遺跡や寺院などに、そういった海外の文化とのつながりの歴史に触れることができるところやコンテンツが集積しています。おそらく、観光で訪れるアジア圏の人たちにとっても、文化でつながっているという親近感や、自らの文化が尊ばれ生かされていることへの誇りをも感じることができるのではないでしょうか。

アジア各国にむけて、それぞれの国や民族の文化が見つかるというキャンペーンを展開して、今以上にアジアからの観光客を誘致すれば、きっと、日本との心のキズナを深めてもらえるのではないかと思います。それも日本のブランド力を高めることとも連動できますね。

ちなみに春日大社の萬葉雅楽会は、毎年5月5日に、春日大社の萬葉植物園の浮舞台で開催されています。萬葉植物園は藤の名所ですが、ちょうど藤が満開になり、あたり一面に藤の香りが漂う頃です。

応援クリックよろしくお願いします
人気ブログランキングへ

寒冷地の人は寒さに弱いという意外な事実

follow us in feedly

人気ブログランキングへ

北海道や東北出身の人のなかには、東京や関西に移り住んだ当初、寒い、寒いを連発し、すぐに風邪をひいてしまう人が多いということにお気づきですか。

それに関して、民間気象会社のウェザーニューズの調査で面白いものがありました。着ている服の枚数とその日の朝の気温との関係を調べると、寒さに慣れていると思われる北国の人のほうが、同じ温度でも身につけるアイテム数が多く、寒がりというか寒さに気をつかっている人が多いようです。

寒がりが多いのは、どこに住んでいる人?

でもこれは、実際に寒冷地に行くと謎が解けます。寒冷地は、寒さへの対策がしっかりできているので、普段は、暖かい環境のなかで過ごしていらっしゃっいます。建物内、また室内で使われている暖房器具のパワーが違う、室温も違うということです。

そんな暖かい室内で一日を過ごしていると、かえって寒さに敏感になるようです。そうでない地域では、寒さへの備えが弱いために、寒い生活環境に慣れ、寒さに耐える体質ができてくるということでしょう。

札幌に行くことが多いのですが、冬になると、こちらは寒でしょと声をかけてくださるのですが、実際には寒くは感じません。会議をしていても、まず部屋が寒いとおっしゃるのは、現地の方で、えっ、十分暖かいですよと答えることを経験することもよくあります。

しかも、しっかり暖房が効いた室内では、みなさんが薄着だということに気づきます。その調査結果もありました。室温では、やはり北海道が平均21.55℃でトップです。一番寒いのは鳥取県で16.97℃だそうです。
室内での服装を調べると、もっとも薄着が沖縄というのは当然として、第二位がなんと北海道。実際に感じたことを裏付ける結果がでています。北海道・東北エリアでは上位10県の中に4県も入っているのです。

日本で一番部屋を暖かくしている県はどこ?

部屋の温度調査と部屋での服装の調査結果で、神奈川県、東京都、千葉県は、全国平均よりも温度が高めにあり、またこれらの県は、部屋でも薄着の傾向だそうです。つまり北日本エリアの方の部屋の過ごし方と同じ傾向であることが今回の調査で明らかになっています。
北日本エリアから来た人が多いのが原因か、このニュースリリースのサブタイトルにあるようにこれらの地域は、「やっぱりリッチ?!部屋の温度は暖かく、服装は薄着で生活」ということなのかはちょっぴり気になるところです。

それにしてもウェザーニュース社って面白い調査をしてくれているのですね。

応援クリックよろしくお願いします
人気ブログランキングへ

営業パワーアップツール。「アクソンコックピット」
アクションコックピット

異常に難しい入園テストってどうなのかな?

follow us in feedly

人気ブログランキングへ

ツイッターのつぶやきで、幼稚園の入園テストの画像が紹介されていました。

幼稚園のお受験で熱くなったり、あるいは心を痛める父兄のかたがいらっしゃるとは聞いていたのですが、自分自身は、下町で雑草のようにというか、放し飼い状態で育ってきたし、親から勉強しなさいと言われた記憶もないので、なぜそんなに深刻になる必要があるのか、よくわからなかったのですが、この問題を見ると、いやはや大変だと感じました。受験と言うよりは受難です。

やってみました。やってみてわかったことは、ひとつ分かるとあとは分かる、つまり解き方のコツを知っているか知っていないかで決まる類の問題です。
おそらくこの問題が解けたから頭がいいということではなく、いかにお受験対策を父兄がやって子供をトレーニングしたか、しかもそれを素直に受け入れた子どもが受かるという類だと感じます。子供の能力とは関係ないのじゃないでしょうか。

試験

穿った見方かもしれませんが、親と親子関係を査定しているのだろう、いかに親が熱心で、その幼稚園に高いロイヤリティを感じて熱心にお受験対策をやったか、また子どもが、いかに聞き分けがよく、それに従順に従うか、つまり幼稚園にとって手間のかからない都合の良い親子のカップルを集めようという意図を感じます。

なにかこんなカタチでフィルターにかけることってどうなんでしょうね。もっとやんちゃな子供、もっと自由に発想する子供で、たくましく育って欲しいと思いますが、きっとこの関門をくぐり抜け、入園さえすればエスカレータ式に進学できそうなところでしょうから、あとは放し飼いになって、自由をエンジョイできるということでしょうか。世の中そんなに甘くないですね。

ちなみにどうしても回答が分からないでイライラするという人のためにヒントを書いておきます。一番下の「続きを読む」をクリックしてください。ただしケロッピーの問題だけは自信がありません。。わかってしまえばなあんだという程度のものです。
しかし世の中、わかってしまえばなあんだで、ビジネスやマーケティングも「まさか」も、わかってしまえば「なるほど」の連続の世界ですね。

応援クリックよろしくお願いします
人気ブログランキングへ


営業パワーアップツール。「アクションコックピット」
アクションコックピット


続きを読む

アバターとライスボウル

follow us in feedly

人気ブログランキングへ

映画「アバター」とアメリカンフットボウル日本一を決めるライスボウルとは、なんの関係もないわけですが、朝はIMAXシアターで「アバター」、午後はテレビでライスボウルという一日でした。

「アバター」はもちろん、作品としても前評判がよいというのもありましたが、キャメロン監督が、大ヒットしたタイタニック以来、3D映画の研究に没頭し、長年をかけて構想して、制作にも4年間かけたという力作だけに、3D映画の将来の可能性を体感するために見てみたかったというのもありました。

映画は、宮崎監督の影響ではないかと強く感じるシチュエーションを随所に感じたので、帰宅して検索してみると、やはり監督ご本人が、舞台挨拶の中で「僕は宮崎駿の大ファン」と言っていたそうです。またキャメロン監督の思想みたいなものが色濃くでているストーリーでした。

なかなか見応えのある映画でしたが、スピードのある動きの多い162分間を3Dで見続けると、映画2本以上を見たような疲労を正直なところ感じました。作品のストーリーは単純ですが、絵作りは美しく、また見ごたえのある動きがあり、おそらく3Dでなくとも感動する映画だろうと思いました。

北米で12月18日―20日で興行成績がトップに踊りでて、推計では、全世界の興行収入が2億3220万ドル(約209億9000万円)と大成功しているようですが、3D映画が低迷を続ける映画市場の活性させる切り札となるのでしょうか。また手詰まり感のある液晶テレビなどにも好影響を生み出してくれるのでしょうか。微妙です。

このアバターの制作費は3億ドルといわれていますが、きっと3Dはますます制作予算の大型化につながると思えます。ゲームなどにビジネスの範囲は確実に広がり、ヒットすれば、収益は増えるでしょうが、懸念材料としては、予算的にも、面白い3Dをつくる創造力や技術力のハードルも高くなりそうで、ヒット作品の数を揃えるのは、そうそう簡単ではなさそうだというところでしょうか。
北米映画興行収入=「アバター」初登場1位、世界記録更新へ
50年余りの間の映画館数の変化をグラフ化してみる

さて疲れて帰宅して見たのがライスボウル。地力では上回る鹿島相手に甲子園ボウル勝者の関西大学が大健闘したゲームでした。第1クオーターに関西大学がインターセプトから最初の得点をあげ、先行したので、よけいに面白い展開となりました。

どちらも一歩も譲らぬ堅いディフェンスで、試合終了直前まで16対16の同点。緊張感が最後まで緩まず、最後に鹿島のフィールドゴールで勝負が決まるという劇的な終わり方でした。こちらのほうも見ていて芯から疲れました。スポーツのいいゲームって、見る側も力が入ってしまって、疲れますね。

まあ、それほどどちらも充実していたということで、さっそくブログで報告させていただくことにしました。

応援クリックよろしくお願いします
人気ブログランキングへ

ピクトグラムで描かれた現代思想

follow us in feedly

人気ブログランキングへ

「銃」と「マネー」と「人」で思想を描いたピクトグラムを見つけました。立場が変わると、違って見えてくることをうまく表現しています。肩に力を入れずに、それぞれの意味を読んで楽しんでください。

ピクトCapitalism(資本本義)

資本主義者が描いた資本主義
VS
社会主義者が描いた資本主義





















Socialism(社会主義)

社会主義者が描いた社会主義
VS
資本主義主義者が描いた社会主義



















Lbertarianism
(リバタリアニズム)

リアタリアンが描いたリバタリアニズム
VS
他のみんなが描いたリバタリアニズム

















Anarchy(無政府主義)とFacism(ファシズム)は誰が見てもそうだということでしょうか。


応援クリックよろしくお願いします

人気ブログランキングへ

明けましておめでとうございます。

follow us in feedly

人気ブログランキングへ

富士山



さて、今年はどんな一年となるのでしょうか。
昨年末のアメリカでのクリスマス商戦は、マスターカードの関連会社によると、11月1日から12月24日までの小売売上高が、前の年を3.6%上回ったとのことで、個人消費回復基調が続くことに期待して、ニューヨークの株式市場も、終値で年初来高値を更新して取引を終えたようです。

日本は、このまま景気低迷が続くのか、緩やかに回復するのか、できれば後者であって欲しいものです。写真は、昨年末に撮った朝日をうけて輝いていた早朝の富士山ですが、このときの空のように澄み切った一年がスタートすればいいですね。景気はともかく、それぞれのビジネスで、また生活で、お互い、いい動きをつくりだしていきたいものです。

昨年は、東京でセミナーを2回開催しましたが、おかげさまで盛況でした。今年は場所を変え地元の大阪で3月にやります。できれば名古屋でも実施したいと思っていますが、どこか他の地域でも、開催の世話をしようという方がおられましたら、ぜひお声をかけていただければと存じます。

本年も応援クリックよろしくお願いします
人気ブログランキングへ

このまま新型インフルエンザが収まってくれればと願いますね

follow us in feedly

人気ブログランキングへ

新型インフルエンザの流行パターンが、ずいぶん従来のインフルエンザとは違うものになっているようです。普通は、今がインフルエンザの流行が始まる時期ですが、国立感染症研究所によると定点当たりの報告数がピークを過ぎたような動きを示し始めています。(グラフは国立感染症研究所のホームページから引用)

新型インフルエンザ

ただ、インフルエンザは、これまでは年明けから春先にかけて流行のピークがくるので、まだまだ安心というわけにいきませんが、このまま下火になってくれればと願うばかりです。

ところで、今日医師の方から、面白い話を聞きました。通常は夏場にはインフルエンザはないのに、なぜ今回の新型ウイルスは夏でも感染し発症した人がなくならなかったのかという疑問に対してです。

それは、かならずしも新型インフルエンザに限ったことではないかもしれないということでした。これまでも夏場にインフルエンザに感染し発症した人がいたのかもしれないけれど、ただ夏場には、発症してもインフルエンザ検査はしないし、またインフルエンザと診断しなかっただけだということでした。

いずれにしても、なにかと忙しい年の瀬でしょうが、手洗いや嗽をしっかりやって、新年を健康で迎えられることをお祈り申し上げます。
あっ、そうそう。こんな記事を見つけました。参考になるかもしれません。
ヨーグルトにはジャムetc. 風邪をひきにくくする“朝ごはんの10のワザ”


応援クリックよろしくお願いします
人気ブログランキングへ

1日2ページで1単語、たった2ヶ月で英語力がつく本

follow us in feedly

人気ブログランキングへ

カリスマ同時通訳が教える ビジネスパーソンの英単語帳カリスマ同時通訳が教える ビジネスパーソンの英単語帳
著者:関谷 英里子
販売元:ディスカヴァー・トゥエンティワン
発売日:2009-12-20
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

献本ありがとうございました。英語本はいくらでもありますが、ビジネスパーソンの常識も併せて磨けるいい英語の本です。
厳選された、たった60語だけというがミソで、しかも、型どおりに覚えるというのではなく、一つの単語が持つニュアンスを分かりやすく例を使っているので、読めば理解でき、結果として覚えるという編集になっています。
作者は、カリスマ同時通訳者の関谷英里子さん。選んでいらっしゃるのが、確かにビジネスではキーになるものばかりでセンスがいいなあと感じたのですが、経歴を見ると、伊藤忠商事でブランド・マーケティング、ロレアルのプロダクトマネジメントの現場にいらっしゃったそうです。プレゼンテーション力が求められる仕事を経験されてきたからでしょう。
この本なら、通勤中でも、ちょっとした空き時間を使って、確実にビジネスパーソンとして求められる英語の常識を学べそうです。知識の点検にもなりますね。

応援クリックよろしくお願いします
人気ブログランキングへ

BA(ブリッティシュエア)でほんとうにあった粋なお話

follow us in feedly

人気ブログランキングへ

英航空会社大手BAの客室乗務員の労働組合がクリスマスから年末年始まで12日間のストライキを計画していたのが、英高等法院がスト決定の手続きに違法行為があったとしてスト中止を命じたという記事がありました。なぜ、そんな繁忙期にストライキをしようとしていたのでしょうか。

実はBAも経営が厳しく、赤字が拡大しはじめてきています。7月に3,700人の人員削減を表明し、希望退職者を募ったり、社員のパートタイマー化などの人件費削減を進めてきたわけですが、組合側も、一部は無給労働に応じたり、賃金カットなども容認していたのが、さらに1,200人規模に及ぶ追加人員削減の実施を明らかにしたことで忍耐の緒が切れたということのようです。

ナショナル・フラッグシップの航空会社ということではJALと似ているわけですが、企業年金の積み立て不足も同じ。不足額は、9月末で3900億円と日航を上回っており、年金積立金不足が、スペインのイベリア航空との統合ができるかどうかの足かせになっているそうです。どこも大変ですね。
BA年金債務、足かせ…イベリア航空との統合は白紙も

このBAについては思い出があります。ロンドンからの帰りに、ビジネス・クラスを予約していたのですが、予定の飛行機に不具合が起こり、代替機への変更になりました。ビジネス・クラスの席数が減ったため、エコノミーへの変更となりましたが、エコノミーも満席で、狭いシートにしかたないと機嫌悪く座っていると、クルーの人から席が空いたのでもしよければお移りくださいとさり気なく言われたのです。きっとキャンセルがあったのだろうと思って、クルーの人についていくと、案内されたのがなんとファースト・クラスでした。まるで地獄から救われ、天国に連れて行ってくれたような体験をさせてもらいました。料金はそのままですから。
その時に感じたのは、エコノミーとビジネスでの差よりも、ビジネスとファーストの違いのほうが大きいということです。でも、その料金差を考えると、ファーストでも、ビジネスでも、エコノミーでも、なんでもいいじゃないかとは思いますが。

さて、さらにBAに関しては面白い逸話があることを見つけました。今日のエントリーの主題です。メロンパン社長のニックネームで、『メロンパン社長31歳のブログ』をやっていらっしゃる吉田社長が紹介されているお話です。友人のかたからのメールでお知りになったそうです。
BA(ブリティッシュエア)の機内で本当にあった話

南アフリカからロンドンにむかう機中で起こったことで、黒人の人の横に座った白人女性が、クルーに「忌まわしい人たちの横に座るなんて、私は承知できません。ほかの席に変えてちょうだい。」とクレイムをつけた際のクルーの機転です。
吉田社長は、この話の「真偽」よりも大切なことは、この話から、なにを受け取るのかだと書いていらっしゃいますが、本当にそうだと思います。ぜひ元のブログをお読みください。

そんな心優しいクルーもリストラの危機に直面しているのだと思うと、なにか割り切れないものを感じてしまいます。ほんとうに難しい時代になってしましました。

応援クリックよろしくお願いします
人気ブログランキングへ

簡単導入! ネットで利用する営業支援システム
アクションコックピット

ネットカフェで過ごすなら、マンションを借りることができる?

follow us in feedly

人気ブログランキングへ

素朴な疑問だと思いますが、皆さまなら次の質問に、どうお答えになりますか。
ネットカフェで寝てシャワーも浴びたらどう考えても1日2000円以上はするよね。1ヶ月すれば、6万円もかかることになる。6万円もあったらけっこういいマンションが借りられるのになんでネットカフェで過ごすの?
これは、なにも小学生の疑問ではありません。藤沢数希さんのブログ「金融日記」によると、なんと竹中平蔵さんが感じ、なぜ、マスコミはネットカフェ難民を取り上げるのか、マンションに住めばいいじゃないかとお怒りなのだそうです。ただ「当ブログはフィクションであり、登場人物その他全ては架空のものです」とありますので、本当に竹中平蔵さんがそうお書きになったのかどうかは分かりませんが。
金融日記「改革」はどこへ行った?―民主党政権にチャンスはあるか― 竹中平蔵

世間常識的に言えば、普通は、呼び方は地方によって異なりますが、敷金とか、礼金とか、保証金とか、家賃以外に、最初に6ヶ月分ぐらいのお金が必要です。URなら3ヶ月分でしょうか。さらに保証人が必要になります。手持ち資金があまりないと、その負担は大きいですね。
それよりは、派遣切りにあった人たちにとって致命的だと思うのは、勤務先が決まっていなければ、マンションは貸してはくれないということです。
家賃が滞るリスクのある人には大家さんも貸したくありませんからね。それに家賃6万円で、就職を探す拠点として交通の便のいい「けっこういいマンション」の物件を探すのも大変そうです。

保証人がいない、あるいは勤務先がないということで、一日2000円未満で過ごすとなると、東京ではわかりませんが、大阪なら愛隣地区に行けば、なんとかなります。でも若い人が、愛隣地区の共同部屋のホテルに住むとは思えませんね。
ほんとうに、6万円も一ヶ月に使えるなら、マンションが借りることができるというのなら、一度、リストラされたので勤務先がない、保証人もアテがない、最初に支払う保証金も持っていないと言って、不動産屋さんに相談してみたらどうでしょうか。

学者として、まあいろいろ説を述べるのは結構ですが、政治を語るのなら、それぐらいの常識は持っておいたほうがリアリティがでてくると思いますね。いやそれでも、十分マンションの貸し手はあるとおっしゃるのなら、ネットカフェ難民の人たちに、ぜひ教えてあげてください。

応援クリックよろしくお願いします
人気ブログランキングへ

簡単導入! ネットで利用する営業支援システム
アクションコックピット

ボジョレ・ヌーボー解禁。さて今年の出来は?

follow us in feedly

人気ブログランキングへ

今日は11月第三木曜日。ボジョレ・ヌーボーの解禁日です。
さて、50年に一度という出来映えと喧伝されると、ぐっと興味が沸いてきます。
このボジョレ・ヌーボーは、この数年需要が低迷し、もうブームが去ったかという感じでしたが、市場の様変わりを象徴するような変化が見られ、注目されるところです。
かつてボジョレ・ヌーボーは、外食、とくにフランス料理のレストランがブームを牽引していたのですが、今年は、話題をつくっているのは大手スーパーでペットボトル入りで、1000円を切ったボジョレ・ヌーボーなど、小売り業です。

背景には、内食化が進んでいることもあるのでしょうが、さて、低価格がどの程度消費を喚起するのか、そういったお手軽なボジョレ・ヌーボーが売れるかどうかですね。

北海道でワインに強いコンビニ、セイコーマートでの予約販売の状況・新千歳到着の記事がありましたが、昨年より、400円〜500円程度価格を下げたこともあり、前年より2割程度多い売れ行きで、滑り出しが好調なようです。
「ボジョレ」新千歳到着 19日解禁

デフレ・スパイラルも心配されるなど、シリアスな状況が続く昨今だけに、ちょっと一息、ボジョレ・ヌーボーという「話題」を味わってみるというのはいかがでしょうか。

応援クリックよろしくお願いします
人気ブログランキングへ

簡単導入! ネットで利用する営業支援システム
アクションコックピット

長くて、重くて、その割に感動がなかった映画〜沈まぬ太陽

follow us in feedly

人気ブログランキングへ

山崎豊子の『沈まぬ太陽』は読んでいませんが、ちょうど日航が問題となっている時期だけに、渡辺謙主演の映画『沈まぬ太陽』を見てきました。もともといろいろ賛否があり、よくぞ映画化できたものだということですが、やはり、こういうシリアスな映画だからか、観客の人たちの年齢層はかなり高かったようです。

感想としては、疲れたの一言です。3時間10分と長く、日航機事故というテーマが重いということもありましたが、それよりは見ていて途中からこの作品そのものに疑問を正直感じました。

その最大の原因は、登場人物のそれぞれが、実在する人たちを容易に重ねることができるのですが、善玉、悪玉と単純化しすぎていることです。水戸黄門劇場ではあるまいし、ものごとをそれほど単純に片付けるのはどうだろうか、そんな単純な線引きでシナリオがつくられていることへの疑問です。

おそら、日航をめぐっては、いろいろな政治や官僚との癒着もあり、そのなかでさまざまな利権や不正などもあったのでしょう。きっと、いろいろ日航に問題があったことは間違いないとしても、実際の世の中はそれほど割り切れるものではないはずです。それに、善玉、悪玉的な発想は、この複雑な時代のなかではかえってリアリティを感じないのです。

この映画のなかで、総理から三顧の礼をもってむかえた国見会長がずいぶん美化されています。当時の中曽根総理から実際に三顧の礼をもって迎い入れられたのは、鐘紡の伊藤淳二会長です。国見会長は、その伊藤淳二会長がモデルとなっているはずですが、その後、伊藤淳二会長は、長らく名誉会長として鐘紡の経営にかかわっておられましたが、鐘紡の経営はどんどん行き詰まっていきます。改革が進まなかったからです。安全対策のための改革を期待して中曽根さんが招いたのか、組合対策に長けた経営者として、伊藤淳二会長を招いたのかはよくわかりません。

組合問題も、確かにその頃から第二組合の結成と、露骨な組合つぶし、労働組合員への報復人事などが始まっていました。JRの日勤問題に見られるように、その後もそのもつれが尾を引き、労使の関係に歪みを残したことも事実でしょう。

当時の組合対策にも疑問を感じますが、しかし、組合にも問題がなかったかというと、そうとも言えません。組合員の利益というよりは、なかには特定の政党の勢力拡大の手段となったり、一部では、会社つぶしかと思う行きすぎた行為があったことも否定できません。
しかし、なぜ給与の並外れて高い日航がストをするのかはかねてから疑問を感じていたし、また経営側が妥協に妥協を重ねて、日航が高すぎる人件費を抱えてしまったことも事実でしょう。そういった親方日の丸の組織にいたことのない人間からすれば、どちらもどちらでアンビリーバブルな世界のような気がします。

こちらに『沈まぬ太陽』を批判するかなり長いコラムがありますがどうなんでしょうね。このコラムに書かれていることをすべてを鵜呑みにしようとは思いませんが、特にこの映画の主人公の、日航機事故の遺族への真摯な対応がこの作品を支えているのですが、実際のモデルになった人は、日航機事故の遺族対応の任には就いていなかったと書かれています。もしそれが本当にそうなら、この映画はかなり怪しい作品となりますね。解毒剤としてそちらのコラムを読んでから、映画を見てみるのもいいかもしれません。
小説「沈まぬ太陽」余話(掘

さて、映画『沈まぬ太陽』の国民航空(NAL)のモデルである日航(JAL)ですがその処理が迷走ぎみです。メンバーのなかに疑問符のつく方が入っていた前原大臣のタスクフォースも、ただただ時間と経費を浪費しただけとなりました。前原大臣は、どう日航を再建しようというのでしょうか。見えてきません。
きちんとしたカードを切らないと企業年金をめぐってのOBと交渉も進まないのじゃないでしょうか。もっと適切な人材に相談すればいいのにと思うのですが、どうもそういうしなやかさ、あるいはしたたかな動きができるタイプの方ではなさそうに感じますね。


応援クリックよろしくお願いします
人気ブログランキングへ

簡単導入! ネットで利用する営業支援システム
アクションコックピット

日本のお巡りさんももっとスタイリッシュに

follow us in feedly

人気ブログランキングへ

日本のお巡りさんといえば、ママチャリを重くしたような自転車か、原付のバイクですね。悪いのですが、その姿はダサいだけでなく、なんだかダラダラ、のんびり仕事をしているという感じで、緊張感やスピード感が伝わってきません。
とてもじゃないけれど犯人を追いかけたり、逮捕するという雰囲気ではなく、駐禁とか一時停止違反を取り締まる、あるいは鼻歌交じりで巡回するぐらいの仕事しかしないのだろうと感じてしまうのです。

海外に行くと、スポーティなウェアでカッいい自転車(バイク)で颯爽と走る警察官の姿が目立ちます。思わず記念撮影させて欲しいと感じるぐらい様になっているし、案外威圧感もあります。以前から、日本のお巡りさんもああいうスタイルにすればいいのにと思っていたところ、テレビでマラソンを見ていると目にとまったのは、随走しているのがやはりカッコイイバイクに乗ったお巡りさんたちです。日本では白バイで、イメージはそう悪くないととしても、排気ガスがでるのは選手にとってもどうかと思うし、エコではありません。

どこか、警察官をあのスタイルにする自治体がでてこないでしょうか。きっと警察官の体力増強にもなるし、そんなスタイルにあこがれる青少年もきっと増えそうですね。

応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ

とうきび畑の朝。ところで「とうきび」って何かわかりますか?

follow us in feedly

人気ブログランキングへ

京極



蝦夷富士羊蹄山の麓のとうきび畑の朝です。町の方向の丘陵には朝靄がかかって、歩いていると畦道の雑草についた朝露でスニーカーが濡れてしまいました。やはり畑は長靴なんでしょう。
ところで北海道や東北では、トウモロコシを「とうきび」と言いいますが、四国・九州・沖縄でも「とうきび」だそうです。トウモロコシが伝わっっていったルートを物語っているのでしょうか。
関西では子供の頃は「なんば」とか「なんばん」とも言ってました。最近はあまり使わないかもしれません。Wikipediaを見ると、『日本方言大辞典』には267種もの呼び方が載っているそうです。呼称の種類がそれだけ多いことはトウモロコシが古くから各地で栽培され、また身近なものだったということでしょう。眺めていると、なかなか面白いものがありますが、とうもろこしをどう呼ぶかで出身地がわかりそうです。
トウモロコシ(Wikipedia)

応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ

「日本のために、皆様方のために、酒を断つ」ですか

follow us in feedly

人気ブログランキングへ

中川昭一前財務・金融担当相が、断酒宣言をしたということですが、もう遅いのじゃないのかと。会見以前から酒癖の悪さは噂になっていたので、風当たりは厳しいでしょうね。「日本のために、皆さま方のために」という言葉がご本人から出たものとすればそれはちょっと説得力がありません。

中川昭一氏 支持者ら前に断酒宣言 背景に苦戦の予想

それはそれとして、テレビが酒井法子さんの事件ばかり報道しているのはうんざりしますが、東京湾岸書に移送される車のなかで映った女性警察官の人がキレイな方だったのは、ネットで話題になっているのでしょうか?

応援クリックお願いします

人気ブログランキングへ

「そうだ、北海道、行こう」で検索すると山のように出てきますが

follow us in feedly

人気ブログランキングへ

寒さには強いほうです。しかし暑さには弱く、関西の灼熱地獄は歳を刻むごとに耐え難くなってきています。昔のことはあまり言いたくないのですが、関西も、ここまでは暑さが酷くなかったのではないでしょうか。

学生時代は、京都で百貨店の配達のアルバイトを結構長くやって、重くて黒い自転車に、お中元の荷物を山のように積み、灼熱の京都盆地をものともせず、せっせか稼がせて頂いたものですが、毎日が地獄の特訓のようでした。でも、これほど暑くはなかったように思いますし、当時は体力、スタミナもあったのでしょう。

そういった肉体労働系のバイトは結構おいしかったのですが、最初の会社に入社してはじめての給与の明細を渡されたときに、バイト代よりもはるかに安く、ショックを受け、思わず破り捨ててしまいまったことを今でも忘れられません。当時はガチガチの年功序列の給与体系が当たり前でした。

さて、昔話は置いておいて、こうなったら「そうだ、北海道、行こう」です。そんな話を数日前に知り合いの方にお話ししたら、その人も会社の皆さまには内緒だけどやはり北海道に行くのだとか。別の方は表向きは仕事と言っているけれど信州に避暑に行くんですよとか、親友の携帯に電話したら、なにか呼び出し音が違うので、そこはどこって聞いたら、チロルだって。凄いね。思わずのけぞってしまいました。ヨーロッパ駐在が長かったので、すっかりバカンスの習慣が身についているのでしょう。

そんなわけで、ちょっと早めの夏休みをとって、撮影旅行を兼ね、日本名百山「羊蹄山」の麓、京極町にやってきました。京極町には「ふきだし公園」があり、羊蹄山に降った雨や雪が数十年の歳月をかけて地下に浸透し、湧き出しているのですが、その量が中途半端でなく、なんと一日およそ8万トンの水量となっているそうです。
羊蹄山博物館
京極町

iPhoneでしかネットにつながらないところにいますが、どんどん写真を撮って、いい写真が撮れれば、来週ぐらいにはすこしでも暑気払いになればと願い、このブログにもアップさせていただきます。どうか皆さまにおかれましても、暑さには十分ご注意を願います。

応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ

自民党の広告塔美人市議と民主党イケメン県議がお泊まり。ねじれてるなあ

follow us in feedly


バナー人気ブログランキング

つまらない話に乗るのもなんですが、美人市議、藤川優里さんが民主党の妻子ある岩手県議と七夕の日に、八戸市内のビジネスホテルに宿泊、“朝帰り”する姿をキャッチされたって、さきほどニュースが流れてきました。

藤川優里さんの公式ホームページのリンクがみんなパンクしてますね。お相手の工藤大輔さんのホームページもアウト。

藤川優里さんって、一応は保守系無所属だけど、この前の参議院選挙では、安倍さんとか片山さつきさんとかと一緒に自民党を応援して、広告塔の役割をやっていたから、一応自民党側の人でしょうね。それが民主党の県議とお泊まりとは、そうとうねじれているように感じますが、恋愛に政治は関係ないと言うことでしょうか。まあそうでしょうね。

バナー人気ブログランキング←よろしくお願いします

簡単導入! ネットで利用する営業支援システム
アクションコックピット

姫路城見学は、秋までにぜひ

follow us in feedly


バナー人気ブログランキング


姫路城

世界遺産の姫路城は、今年の秋から5年の長期に渡る保存修理事業が始まります。工事期間中も、内部を見学はもちろん、修理工事の様子や大天守上層部の外観も間近に見るようにするそうですが、大天守を完全に覆う形で素屋根が設置されてしまいます。
平成21年度から姫路城大天守保存修理事業に着手(姫路ポテポテ歩き)

姫路城はその姿が美しいので残念なことですが、長期に保存するためにはしかたないことなのでしょう。ご関心がありながら、まだ姫路城を訪れたことのない方は、秋までに外観を見ておかれることをお奨めします。姫路城は、好古園、美術館、歴史博物館など周辺施設も充実しているので、たっぷり一日楽しめるスポットだと思います。
昨日は姫路近辺にでかけていて、ランチに「姫路おでん」を食べに行ったのですが、念のために姫路城の写真を撮っておきました。「姫路おでん」がどんなものか、またどこの店で食べることができるのかは、こちらのサイトをどうぞ。
姫路おでん

バナー人気ブログランキング ←よろしくお願いします


簡単導入! ネットで利用する営業支援システム
アクションコックピット


お酒は何歳から?

follow us in feedly

  バナー


20歳からに決まっていると言われそうですが、いつからそうなったのだろうかと調べて見ると、大正11年からだそうで、もともとは自由だったようです。
そもそも20歳が成年だということすら、決められたのが明治で、日本の長い伝統では大人になる儀式としての元服はおおよそ12-16歳だったということですから、それぞれの事情で個別に決まったいたということでしょう。

アメリカは21歳以上でないと購入できないし、日本よりも厳格で、お酒を買うときは年齢確認のためにIDカードの提示を求められます。日本人は特に若く見えるので、30歳を過ぎていても求められた経験があります。
禁酒法の時代があったぐらいの国ですからお酒に対しては厳格なのですが、銃は18歳から購入でき、保護者同伴なら小学生でも銃が持てるというのは、いったいどういうことなのか日本から見ると違和感がありますね。
ではワインの本場ともいえるフランスやドイツはというと16歳から飲酒が認められています。イタリアにいたってはそもそも年齢制限がありません。
ところで、未成年の飲酒が禁止されている理由としては、脳機能が低下するとか、肝臓に悪いとか、性ホルモンに異常がおそれとか、アルコール依存症になる可能性とかの問題があって、青少年の健全な成長と保護のために禁止しないといけないと啓蒙されているのですが、それって、未成年でなくともいえることで、では年齢制限のないイタリアや未成年でも飲めるフランスやドイツで、日本やアメリカよりも健康障害が未成人の人たちに発生しているのかどうかが気になるところです。フランスはアルコール依存症の人が多いと聞いたことがありますが、どうなんでしょうか。

飲酒


お酒の年齢制限に関して、国によってことなるのが一目でわかるグラフがありました。国のよる違いがよくわかります。またお酒は18歳からという国が最も多く、ついで特に法に定められていない国が多いというのは意外です。
年齢制限が一目でわかる地図もありました。
drinkingmap


 バナー
←よろしくお願いします

簡単導入! ネットで利用する営業支援システム
アクションコックピット

こんな時期に風邪でお休み

follow us in feedly

バナー

一昨日あたりから喉が痛いと思っていたら、今朝起きて熱を感じ、体温計ではかってみると微熱。普通なら、そのままオフィスに行くところですが、風邪をうつしてはいけないと思い自宅待機です。新型ウイルスが問題になっている時期だけに、外出して咳でもすれば、イメージも悪く、まあしかたありません。

おかげさまで、テレビのニュースをたっぷり見ましたが、予想通り、民主党は岡田さんと鳩山さんの一騎打ちということになりました。そこに鴻池さんの副官房長官辞任。健康問題だということで入院されたそうですが、それが雲隠れの言い訳ならはかえって麻生政権のイメージダウンになるのじゃないでしょうか。政治の潮目が変わるということでしょうか。

ニュースと言えば、民事再生法の適用を申請をしていた「びっくり本舗」の元社長から5億円をだまし取ろうとしていた自称コンサルタントが詐欺未遂容疑で逮捕されたけれど、いかにも趣味の悪い派手な服装で、まるでペテン師だということをアピールしているようなのが面白いですね。
 バナー
←クリックありがとうございます。よろしくお願いします


簡単導入! ネットで利用する営業支援システム
アクションコックピット

Googleのお遊び。ちょっと懲りすぎ

follow us in feedly

  バナー


Google





今日のGoogleお気づきでしたか。壊れたように見えてしまいます。4月27日が誰の誕生日かを探せば、このジョークがわかります。確かに、


−−・

−−−

−−−

−−・

・−・・



でした。

 バナー
←クリックありがとうございます。よろしくお願いします


簡単導入! ネットで利用する営業支援システム
アクションコックピット

カメレオンは変幻自在に同化する?

follow us in feedly

バナー

このカメレオン、サングラスのフレームの色にあわせて見事に変色します。いやはや見事です。カメレオンの同化能力って凄いんですね。ぜひその見事さを動画でご覧ください。
どんなカメレオンも、これほど変幻自在に周囲の色に溶け込む能力があるのでしょうか。というよりは、周囲の色ではなく、サングラスのフレームの色に同化するというのは相当「芸」の域に達しています。



さっそく検索してみると、面白いことがわかりました。カメレオンは変色するけれど、「基本的にカメレオンが体色を変化させるのは、廻りの温度や光の強弱、そして感情などによるもの」で、回りの色に同化するというのは最大の誤解、思い込みだそうです。
ということは、周囲の空気を読んで「カメレオンみたいに態度が変わる」という悪口は、カメレオンに対して失礼な話かもしれません。
「カメレオン雑学」(カメレオンの棲む森へ)


カメレオンは周囲の色に同化しない!
えっ、ということは、この動画はトリック??!!


バナー←クリックありがとうございます。よろしくお願いします

簡単導入! ネットで利用する営業支援システム
アクションコックピット

腕時計というメッセージ

follow us in feedly

バナー

今日は、はっとさせられることがありました。仕事先の経営トップの方から腕時計をプレゼントしていただいたのです。
これまで、ワガママというか、誰かがタイムキーパーをやってくれるだろうという甘えがあったり、腕に時計があるのというのはうっとうしいし、本当に時間が知りたければ携帯でチェックすればいいというか、腕時計をしないというのが長年の習慣になっていました。
その経営トップの方は、数回お会いするうちに、きっと私が腕時計をしていないということに気付かれたのだと思います。よく観察されています。

精力的に世界を飛び回り、海外からの調達先を見つけたり、また常に新しいビジネスモデルを追求してこられ、現在の会社を築いてこられた起業家タイプの方ですが、きっと自らタイムキープすることが大切なんだよ、そちらのほうがエレガントだよというメッセージとして、腕時計をプレゼントしていただいたのだと思います。
人を思いやる、本当にさりげないメッセージの送り方だと思いました。なかなか自分の習慣を変えるというのはできないものですが、さすがに、明日からは頂いた腕時計を大切に身につけておこうと思いました。

なにをたわいもないことを書いているのかとお感じの方も多いと思います。しかし、昨日からカンヅメになって、ある会社のコンサルとして、仕事の総点検、棚卸し作業に入っているのですが、実に大切なことは、たわいもないことを、お客さまの視点にたって考え直して見ることです。
大げさな問題というよりは、実にたわいもない真実が重要で、さまざまな思い込みでそんな真実が忘れ去られたり、考えられないということがあります。たわいもないことをあれこれ議論しあうことで、さまざまな新しい知恵が生まれてくることもあります。
今回は、ある意味で外人的存在、異質な立場のコンサルトして入ることで、さまざまなコラボレーションができつつあり、またいろいろな発見ができましたが、事情を知るにつれ、そういった内部事情に取り込まれていくとうリスクが増えてきます。
いつまでも、まっさらな気持ちをキープしないといけないとのはあたりまえのことですが、その大切さを感じた一日でもありました。


バナー←クリックありがとうございます。よろしくお願いします

アクションコックピット


宇宙ゴミを回収する衛星ロボット − まるで鉄腕アトムみたい

follow us in feedly

バナー

若田宇宙飛行士が登場する「ディスカバリー号」の打ち上げは確か今日だったのではないかと思いますがどうでしょうか。ネットでライブ中継もあるようです。
若田宇宙飛行士最新情報

さて宇宙と言えば、この前、国際宇宙ステーションに宇宙ごみが接近するということで、滞在していた宇宙飛行士が宇宙船ソユーズに一時避難するという出来事がありましたね。その宇宙ゴミは、直径13センチと小さいとしても、時速約3万キロという凄まじい速度で飛んでいるというから、ぶつかった時の衝撃もさぞかし大きそうです。それにしても、そんな小さな宇宙ゴミを見つけ出す技術というのも驚きます。

その宇宙ゴミですが、宇宙ゴミを回収するためのロボット衛星を宇宙航空研究開発機構が開発し、11年度に実験するという記事が今朝の日経の一面にありました。

思わず、宇宙ゴミを抱きかかえて処理する鉄腕アトムをイメージしてしまいましたが、発想も貢献のしかたも日本的でいいなと感じます。
ただ、古くなった衛星をつかまえ、導電性のひもでゴミを引っ張りながら落下して、一緒に燃え尽きるということですから、打ち上げ費用やそのロボット衛星のコストを考えると、高い回収費となり、そのコスト負担をどうするのだろうか、きっと宇宙ゴミに関する国際条約みたいなものを締結して負担しあうのだろうかなどと考えてしまいます。
気になって、その記事をネットで検索したのですが見あたりません。宇宙航空研究開発機構のホームページを調べたのですが、やっと見つけたのが宇宙ロボットの研究で、そういった宇宙ゴミを見つけ出す「軌道上で小型ターゲットの自動認識に成功」というもので確かに宇宙ゴミを回収するための技術開発を進めているようですが、11年度に実験というニュースリリースもないようです。
「軌道上で小型ターゲットの自動認識に成功」

時々日経は先走りした記事を書いて間違っていることがあるので、今回もそうなのでしょうか。まあ夢のある話を読ませてもらってよかったということにしておきましょう。


バナー←クリックありがとうございます。よろしくお願いします

アクションコックピット

ウィスキー眠る山崎の価値ある美術館

follow us in feedly

ウィスキー

ウィスキーの蒸溜所といえば、サントリーの山崎と白州、ニッカの余市は日本の代表的な蒸溜所。その山崎蒸溜所をひさしぶりに訪れ、さらに、アサヒビール大山崎山荘美術館まで足を伸ばしました。
大正初期から昭和の初期にかけて活躍した船場出身で、加賀証券など、多くの事業を起業した実業家加賀正太郎が、桂川、木津川、宇治川が合流し淀川となる地を望む山崎に、自ら別荘として設計し建てた大山崎荘を美術館にしたものです。

淀川平野

ながらく放置され痛んでいたこの大山崎山荘を、地元の要請に応えて、アサヒビールの当時の社長の樋口廣太郎さんが修復整備を建築家の安藤忠雄さんに依頼し、さらに安藤さん設計の傾斜を利用した「地中の宝石箱」の新館に、アサヒビール社所蔵のクロード・モネの「睡蓮」などのコレクションを納めた美術館です。

アサヒビール大山崎山荘美術館

ニッカウヰスキーの創業者は竹鶴政孝ですが、最初の筆頭株主は加賀正太郎だそうで、ベンチャーのインキュベータの役割も果たしていたのでしょう。またこの加賀正太郎はこの大山崎山荘で蘭の栽培もやっていたといいますから、事業家精神にあふれた人だったようです。

この大山崎山荘そのものも、加賀正太郎の高い美意識が伺える価値のある建築物ですが、そこに飾られたアサヒビール初代社長山本為三郎のコレクションも陶器好きには価値あるモノです。山本為三郎も、加賀正太郎と同様、大阪船場出身の実業家として活躍する傍ら、柳宗悦の提唱した民芸運動の熱心な後援者となり、河井寛次郎、浜田庄司、バーナード・リーチなどとも深く親交をもった文化人でもあったそうです。

この大山崎山荘本館のコレクションも素晴らしいのですが、新館の地下への階段を下り、展示室に入ったとたんに、クロ−ド・モネの「睡蓮」の一連の作品が目に飛び込んできて圧倒されます。京都に足を伸ばされる機会があれば、行ってみる価値は十分にある美術観だと思います。きっと桜のシーズンとか、紅葉のシーズンが見頃ではないでしょうか。
アサヒビール大山崎山荘美術館


バナー←クリックありがとうございます。よろしくお願いします

アクションコックピット

誰もが知っておくべきこと - がんのひみつ

follow us in feedly

バナー
がんのひみつ
がんのひみつ
クチコミを見る

きっと、ガンは怖い、けれど自分はならないだろうと他人事のように思っている人が多いのではないでしょうか。しかし、ガンは死亡の原因の断然トップであり、しかも急増してきています。
グラフは、厚生労働省「:平成18年 人口動態統計月報年計(概数)の概況」のなかの死因別死亡率のグラフですが、悪性新生物がガンのことです。いかに増えてきたかが分かります。
死因別死亡率

また、男性では2人にひとり、女性では3人にひとりがガンになるそうです。現在ではおそらく2人にひとりぐらいかもしれません。つまり、ガンは誰にも起こりえる身近な問題、他人事ではないということです。

それにもかかわらず、私たちは案外癌に対する知識をあまり持ち合わせていない、あるいはさまざまな誤解があるのではないでしょうか。
東大病院の放射線科准教授・緩和ケア診療部長の中川惠一先生が、ガンに対する知識不足やさまざまな誤解を解くために、わかりやすい啓蒙書を出し、「ガンのホント」について書いておられます。ぜひ読んでおかれることをお奨めします。

早期にガンが見つかると、アメリカでは ”congratulation !”と医師から祝福されるそうですが、癌を克服するのは、なんといっても早期発見であることはいうまでもありません。
実を言うと、一昨年胃潰瘍となり、そのために胃の内視鏡検査をやったのですが、そのときに早期ガンが見つかりました。見つかったのが早かったので、内視鏡による手術で済んだのですが、もし放置していたら今頃どうだったでしょうか。こんな風にブログを書いているどころではなかったかも知れません。きっと、すくなくとも胃を全摘するということになっていたのではないでしょうか。
その時にも、担当医からも、かかりつけの医者からも、本当に幸運でしたね、なかなかこの段階で発見できることは少ないと言われました。偶然とは言え、強運です。

助かりたければ、きちんと検診を受けることだと思います。またこの本のなかで、癌についての情報で信頼できるサイトとして、以下のところが紹介されています。

国立がんセンターの「がん情報サービス」
癌研有明病院の「がん・医療サポートに関するご相談」
日本対がん協会
がん情報サイト

また「がんになる確率を下げるための12カ条」というのがあるそうです。
ガンは生活習慣病でもあるそうなので、引用しておきます。健康的生活のススメという感じですね。
1 バランスよく栄養を
2 毎日、変化のある食生活を
3 食べ過ぎを避け、脂肪はひかえめに
4 おいしい酒をまあほどほどに
5 タバコは吸わない
6 ビタミンと繊維質のある食べ物を
7 塩分と熱いものはひかえめに
8 焦げた部分はひかえめに
9 かびの生えたものはには注意
10 日焼けはひかえめに
11 適度に運動を
12 体を清潔に

バナー←クリックありがとうございます。よろしくお願いします

アクションコックピット

消えるピンクのドット-錯覚の不思議

follow us in feedly

バナー

ピンクのドットが回転しています。ドットはすべてピンクですね。
|羆の+をじっと見ます。すると動くピンクのドットが緑に変わります。
中央の+をさらに凝視します。するとピンクのドットが消え、緑のドットひとつだけが回転し始めます。

ピンクのドット

Rotating Illusion - Pink Eye Trickより

さて、ピンクのドットが見えなくなりましたか?
実際には緑のドットも存在しませんし,ピンクのドットが本当に消えるわけではありません。目の錯覚です。正月明けにむけて集中力を戻すための軽いウォーミングアップにどうぞ。

こんなサイトもありました。面白いと感じた人はそちらもどうぞ。
必見! 目の錯覚を引き起こす不思議な動画が“さらに”オモシロイ [動画有り]


バナー←クリックありがとうございます。よろしくお願いします

明けましておめでとうございます

follow us in feedly

吉田神社

朝までテレビを見て、そのまま明け方に京都の吉田神社まで初詣に行くと、お祭りの真っ最中でした。

suisenbotanomikuji
roubaikagatyakuhonoo

本年の皆さまのご多幸をお祈り申し上げますとともに、どうか本年もよろしくお願いします。

バナー←クリックありがとうございます。よろしくお願いします
メールマガジンのご案内

Foomii


購読料515円/月
毎水曜日発行
PR


モバイルにも強い
SFA営業支援システム
タイムラインも
営業ナビゲーターも標準搭載
スマートフォンでさらに
活用が広がります
actioncockpit
クラウド型
新世代SFA営業支援システム
アクションコックピット


そもそも
SFAとはなにかを知りたい方はこちら
SFAとは?
記事検索
過去のエッセイ
大西 宏のプロフィール
マーケティングの実践の畑を歩んできました。生活用品・インテリア・化粧品・デジカメ・産業財など多くのジャンルに関わってきましたが、CI、人事システム、情報システム開発などのプロジェクトも体験しており本職がなにかを疑われそうです。
バブル以降、マーケティングは冬の時代であったと思いますが、昨今は、マーケティングを見直す機運が高まってきており嬉しい限りです。

■コア・コンセプト研究所代表取締役
■ビジネスラボ代表取締役

メールmail
講演・セミナー
講演・セミナーの講師ご依頼は
こちらまで
XML
  • ライブドアブログ