IMG_0062

究極ともいえる職住近接を行い在宅時間が長くなったこともあって、我が家では以前にも増してアップルTVの利用時間が増えています。アップルTVは、アマゾンのプライム・ビデオで映画でドラマを観たり、Youtubeで動画を観ることが多いのですが、もっとも長時間利用しているのは、自分で撮った写真をスライドショーで流しながら、iTunesのライブラリーの音楽を聴くことです。あとはたまにiPhoneやMacの画面をミラーリングさせることぐらいでしょうか。
音楽を流しながら、TVの画面で写真を観る方法ですが、アップルTVのMusicとスクリーンセーバーを使います。我が家では、アップルTVのスクリーンセーバー設定で、Flickrのアルバムを指定しています。スライドショーは、そのままだとせわしなく写真が変わってしまうので、スライドショーの設定をクラシックにし、写真が変わる時間が調整すれば落ち着いて写真が楽しめます。

.▲奪廛襪離好リーンセーバーでFlickrのアルバムを指定
(iCloudの写真を設定しておくこともできます)
IMG_0052
iTunsの「購入済」音楽ライブラリーからアルバムやアーティストを選ぶ
(apple musicを利用していれば、プレイリストも使えます)
IMG_0051

アンプで切り替えて、TVのスピーカーではなくJBLとBOSEのスピーカーから音を流せるようにしており、狭いリビングも、お気に入りの音楽が流れる憩いの部屋になります。もちろんTVのスピーカーで聴いてもいいのですが、やはりスピーカーが変わると音は劇的に変わります。

写真は、PCで観るよりも、やはりより大画面のTVで観るほうが迫力があり、リビングが写真のミュージアムに、またオリジナルな写真展に変身します。アップルTVを使った、オススメしたいTVの利用法です。