白井大町藤公園

兵庫県と京都府の境、車でなら竹田城址とは30分ぐらいのところの白井大町藤公園。ここは知らなかったのですが、ドライブ中に見た「山陰随一の藤公園」の看板に惹かれ、ネットで調べて昨日訪問しました。行ってわかったのですが、平成8年に、近くの山々から地区民のボランティアで、藤の苗木を150本採取して、それを台木に全国の有名な藤の穂木を接木して 育てた藤公園です。 朝来市一帯は、今はなんといっても竹田城址の人気が高いですが、精錬所や鉄道の機関車庫など日本が近代化していく歴史資産が多く、歴史探索の旅もおすすめです。
大西 宏のマーケティング・エッセンス : 刻まれた歴史に感じるもの :