人気ブログランキングへ

新型インフルエンザの流行パターンが、ずいぶん従来のインフルエンザとは違うものになっているようです。普通は、今がインフルエンザの流行が始まる時期ですが、国立感染症研究所によると定点当たりの報告数がピークを過ぎたような動きを示し始めています。(グラフは国立感染症研究所のホームページから引用)

新型インフルエンザ

ただ、インフルエンザは、これまでは年明けから春先にかけて流行のピークがくるので、まだまだ安心というわけにいきませんが、このまま下火になってくれればと願うばかりです。

ところで、今日医師の方から、面白い話を聞きました。通常は夏場にはインフルエンザはないのに、なぜ今回の新型ウイルスは夏でも感染し発症した人がなくならなかったのかという疑問に対してです。

それは、かならずしも新型インフルエンザに限ったことではないかもしれないということでした。これまでも夏場にインフルエンザに感染し発症した人がいたのかもしれないけれど、ただ夏場には、発症してもインフルエンザ検査はしないし、またインフルエンザと診断しなかっただけだということでした。

いずれにしても、なにかと忙しい年の瀬でしょうが、手洗いや嗽をしっかりやって、新年を健康で迎えられることをお祈り申し上げます。
あっ、そうそう。こんな記事を見つけました。参考になるかもしれません。
ヨーグルトにはジャムetc. 風邪をひきにくくする“朝ごはんの10のワザ”


応援クリックよろしくお願いします
人気ブログランキングへ