バナー人気ブログランキング

マスコミが東国原知事をしつこく追いかけていますが、着地点が見つからないせいか、知事の表情から勢いが消え、ゆとりもなくなってしまいました。ちょっと疲れといらだちが見えるようになってきました。
自民党がどんな条件をだすにせよ、アンケート結果やマスコミの調査を見ると、東国原知事が衆議院選挙に出ることは、小泉旋風再来どころか、さらに自民党への逆風を強める結果にもなりかねない状況です。
党内から反対の声があがってくるのも当然でしょうし、そういった状況を察して、古賀さんの言葉も微妙に変化してきているように感じます。
宮崎のセールスマン知事としては、まことに優秀で、実績をあげてこられただけに惜しいですね。もうセールスマン知事に戻るといっても、かなり知事自身のイメージが痛んでしまっただけに、相当値引きセールでもして自らを売らないと厳しいのじゃないでしょうか。今やご自身を「どげんかせんといかん」ですね。
東国原知事も、総理候補にするのは無理だという返事があれば、ひっこみもつくのでしょうが、、後にも先にも行けなくなってしまって、マスコミの格好の餌食となってしまっています。まあ追いかけられるのも都議会選までとは思いますが。
なにか秘策と言っても思いつかず、できるとすれば、追いかけてくるマスコミに、ユーモアたっぷりに宮崎県の観光とか特産品のPRを徹底的にやって、いかに宮崎を大切にしているかをアピールすれば、地元の方々の納得がすこしは得られるかも知れませんね。


ちなみに東国原知事についてのアンケートを実施していますが、寄せられたコメントをお読み頂ければ、みなさんがどう感じていらっしゃるかがよく分かります。まだ投票していない人はどうぞ。





バナー人気ブログランキング ←よろしくお願いします

簡単導入! ネットで利用する営業支援システム
アクションコックピット