バナー


カーネル

ケンタッキーフライドチキンのカーネル・サンダースといえば、阪神タイガースが優勝したときに道頓堀川に投げ込まれ、行方不明になっていたのが、今年24年ぶりに発見されたことで話題になりました。
話題と言えば、カーネルおじさんご本人は、1980年に90歳で他界されているのですが、そのカーネルおじさんのイギリスでのお話です。ケンタッキー・フライドチキンの看板に描かれたカーネルさんは実在した人であり、その顔がGoogleストリートビューに掲載されることは、個人のプライバシーを侵害するとしてGoogleが顔にぼかしを入れました。
これはGoogleが、ストリートビューでいかにプライバシーが守れるかのデモンストレーションじゃないかと思いますが、まあカーネルおじさんは、いろいろ話題になる人ですね。


 バナー
←クリックありがとうございます。

簡単導入! ネットで利用する営業支援システム
アクションコックピット