タッチダウン

関西学生アメリカンフットボール一部リーグ入れ替え戦に初出場した名城大学。対戦相手は近畿大学で、もし勝てば東海リーグから20年ぶりの一部リーグ入りだったそうです。
前半は互いに譲らず、両者得点なし。後半最初に得点したのが、近畿大学。その後、追い上げる名城大学が、かなり無理に思える賭けのプレイにでたことが裏目に出て、完全に流れを失い、近畿大学が勝利し、一部リーグに踏みとどまるという結果でした。写真は、もう勝負が決まった残り時間わずかなところで、意地のタッチダウンをQB石川選手が決めた瞬間です。
悔しい結果だったでしょうが、せめてもの大阪土産になったのではないでしょうか。

バナー←クリックありがとうございます。よろしくお願いします