バナー

昨日は、ドラマチックな勝利で金メダルを取ったソフトボールチームに日本中が感動したものと思います。
今日は野球の準決勝、韓国戦でしたが、継投策が裏目にでました。2対1でリードしていた7回裏に4番手投手の藤川が1点を失い、8回裏に5番手の岩瀬が2ランホームランを浴び、さらに交代した涌井も打たれ2失点。9回の攻撃も反撃どころか淡泊そのもので、あっさり6対2で韓国に敗北。
リリーフ陣の不調と、貧打が目立ったオリンピックでしたが、星野監督はタレントとしては人気抜群だとしても、監督の采配としてはかなり疑問がついた北京オリンピックでした。

バナー←クリックありがとうございます。よろしくお願いします