バナー

沖縄県警

もうすぐ洞爺湖サミットです。環境問題、さらに緊急事態としての原油や資源、とくに食糧高騰にどのような手が打てるか、また参加国首脳の連携がえられるかどうかに世界中の注目が集まっているものと思います。

警備サミットにむけ今、北海道は厳戒警備態勢にはいっており、出張で札幌にきていますが、千歳空港に向かう道路はあちらこちらで検問が行われ、札幌市内では、予行演習の道路規制などが行われ、いよいよだという雰囲気になってきています。
このサミットの警備には警視庁はじめ全国から県警、府警が結集しているのですが、本当にご苦労様です。ところで面白い事に気がつきました。たぶん間違いないと思うのですが、それぞれの県警の人たちの制服に所属の県警の名前が大きく表示されているのですが、警視庁の人たちには、道警と同じようにありません。どうしてなんでしょうね。

さて、今日の日経の大機小機にも、現在の原油や食糧高騰の原因のひとつである投機マネーは、日本の低金利で、しかも安い円が大量になだれ込んで拍車をかけていることを指摘し、この高騰に歯止めをかけるには、日本の低金利政策と円安を是正することだと書かれていました。今の時点では、消費税問題よりは、福田内閣がその腹をくくれるかどうかのほうがはるかに重要ではないでしょうか。

バナー←クリックありがとうございます。よろしくお願いします。