しだれ桜とソメイヨシノ
徳川家康が将軍として勅命を受けたのも、徳川慶喜が大政奉還を行ったのも京都の二条城です。江戸幕府の始まりと終わりがあったのですが、広い敷地にはソメイヨシノだけでなく、ヤマザクラ、サトザクラ、シダレザクラなどおよそ50種類、およそ380本のが植わっているそうです。
清流園

紅がかったシダレザクラと、淡くほとんど白のソメイヨシノの組み合わせが華やかで目を奪います。

しだれ桜

雨宿りと名前のついた桜もありました。白い清楚な桜ですが、枝振りがよく、雨宿りできそうな感じだからそんな名がついたのでしょうか。

雨宿り


バナー←お気づきの方はこちらの応援クリックお願いいたします