大西 宏のマーケティング・エッセンス

コア・コンセプト研究所のモニター・ネットワーク

もうすぐコア・コンセプト研究所が満19歳になろうとしています。よく続けてこれたものだと感謝の気持ちで一杯です。仕事をくださっているお客さまには当然ですが、アンケートや座談会にご協力いただいだいるモニターの皆さまにも心から御礼を申し上げたいと思います。
先日は、モニターの方から、このブログにもコメントもいただきました。うれしいお便りでした。ずいぶん多くの皆さまに支えられ私たちの活動は続いてきました。
マーケティングの仕事は、お客さまの声を集めたり、お客さまの反応や評価を伺ったり、お客さまから学ぶことが、もっとも基本的な仕事になります。ですから、生活者としての皆さまとのネットワークがどれだけ質量ともに充実しているかで、仕事の質も決まってくるのです。
コア・コンセプト研究所の生活者モニターネットワークは、会社を設立する以前からインタビューや座談会を通じて、おひとりおひとりのご紹介で築いてきました。もう25年以上の実績があります。そして、今やかけがえのない財産でもあり、私たちの誇りにもなっています。
続きを読む

ライブドア堀江社長にエール

今一番ホットな話題の人と言えば、「近鉄バファローズ買収」を表明したライブドアの堀江社長です。根っからの関西人で関西が大好きな私としては大歓迎で、この買収の成功を心から願っています。

この買収表明がなされる直前に、ブログの世界でも、堀江社長をめぐったホットな話題が巻き起こっていました。偶然とはいえ、ほんとうに時の人だと思います。ブログでの出来事をご存じない方のために、最後のところに、ざっと経緯を紹介しておきます。

重要なことは、テレビの会見のなかで、堀江社長は、近鉄バファローズを買収できたら、本社を大阪に移し、関西経済を盛り上げることにお役に立てればと思っているとおっしゃったことです。
関西人としては、うれしいオファーです。太田知事さん。ぼやぼやしていたらダメですよ。もうすでに対応が遅れていますよ。現代はスピードが勝負だということをもっと理解しなくっちゃ。
続きを読む

近江八幡は世界の中心

c7ce3d87.JPGそんな信念を持ち続けた「青い目の日本人」がいました。ウィリアム・メレル・ヴォーリズです。だから、ヴォーリズの署名には、丸のなかに点があります。丸は地球で点が近江八幡です。アメリカから明治38年に、24歳の若さで滋賀県県立商業学校の英語教師として来日し、昭和38年に83歳で亡くなるまで、近江八幡の暮らしを愛したヴォーリズは、「日本人を超えたニホン人」として生きた人です。

ヴォーリズの署名は、点としてのコミュニティが原点であり、そこから世界が広がるのだということをいいたかったのではないでしょうか。いまだに発展途上国型の中央官僚主導体勢から抜け出せず、また官僚の暴走を政治が止められず、巨額の負債と不良債権を広げ続けている現代への警鐘なのかもしれません。

同じ滋賀県で悲しい出来事がありました。覚えていらっしゃいますか。豊郷小学校の新校舎建築を巡る住民の対立です。町長派と反町長派が厳しく対立し、リコールが成立した後に、また町長が再選されるという混乱がありました。住民を二分したのは、豊郷小学校は、このヴォーリズが建てた学校であり、それを保存するのか、潰して新校舎をつくるのかということでした。それぐらいヴォーリズの残した建築や文化は近江八幡をはじめ、滋賀の人々に愛され親しまれてきたというだけでなく、また地域文化の誇りなのです。続きを読む

「たこやき」でウンチクを語っていただくために

大阪のイメージ』で全国調査の結果、「大阪」で連想される言葉のトップが「たこやき」だと書きました。
大阪人としては、苦笑いするしかないのですが、しかし、この結果は素直に受け入れましょう。居直りではありませんが、なにを隠そう、「たこやき」はやはり関西が誇る食文化なのです。
「たこやき」を全国で、深く語っていただくために、生まれも育ちも関西人の私の知っている限りを書かせていただきます。続きを読む

人はなぜ自分を探すのだろうか

ブログがはじまってまだ日が浅いですが、ブログ人口はどんどん増加していっているように思います。ブログをやっている人、つまり「ブロッガー」が増えてきているだけでなく、ブログに訪問したり、コメントを残していく方も含めると、「ブロッガー」の何十倍、何百倍のブログ人口になるのかもしれません。
ところで、このブログと近い世界はなになんだろうと考えている内に、写真かなと思い始めました。写真の市場も、デジタル・カメラやカメラ付き携帯電話などの登場で活気づき、成長が著しい市場です。
まず共通しているのは、コンテンツを誰もがつくることができるということです。音楽のコンテンツをつくるとなると誰にでも簡単につくれるというものではありませんが、ブログをつくることはそう難しいものではありませんし、写真はもっと簡単に誰でも撮ることができます。

続きを読む

金さえあればいいんじゃないんだよ

今日、帰宅してTVのスイッチをつけたとたん、あの人のアップ。「僕が知らない人だ」「12球団か、10球団か知らんが・・・」「金さえあればいいというもんじゃないんだ」「もう決まったことだ」。
誰の、何の発言かお分かりですね。予想通りの発言でしたが、あきれ果てました。プロ野球、スポーツの発展を考えていない。オリンピックへの参加にも渋っていた人です。
選手も、ファンも誰も望んでいないことを強引にやろうとしている。
続きを読む

共同通信記者のblogで一騒動

もうご存知の方もいらっしゃると思いますが、署名で書く記者の「ニュース日記」』でひと騒動が起こっています。
報告書の締め切りと株主総会が重なったこともあり、ちょっとこのblogから目を離していたのですが『あざらしサラダ』さんのコメントで、共同通信のサイトが大変なことになっているということを教えていただきました。さっそく見てみると大変な騒ぎになっていました。続きを読む
メールマガジンのご案内

Foomii


購読料515円/月
毎水曜日発行
PR


モバイルにも強い
SFA営業支援システム
タイムラインも
営業ナビゲーターも標準搭載
スマートフォンでさらに
活用が広がります
actioncockpit
クラウド型
新世代SFA営業支援システム
アクションコックピット


そもそも
SFAとはなにかを知りたい方はこちら
SFAとは?
記事検索
過去のエッセイ
大西 宏のプロフィール
マーケティングの実践の畑を歩んできました。生活用品・インテリア・化粧品・デジカメ・産業財など多くのジャンルに関わってきましたが、CI、人事システム、情報システム開発などのプロジェクトも体験しており本職がなにかを疑われそうです。
バブル以降、マーケティングは冬の時代であったと思いますが、昨今は、マーケティングを見直す機運が高まってきており嬉しい限りです。

■コア・コンセプト研究所代表取締役
■ビジネスラボ代表取締役

メールmail
講演・セミナー
講演・セミナーの講師ご依頼は
こちらまで
XML
  • ライブドアブログ